Paschimattanasana.png

FOR BEGINNERS
はじめての方へ

ヨガスタジオYOGARTは、一流のインストラクターによる質の高いレッスンと快適な施設環境で未経験者から経験者まで楽しめるヨガ教室です。​

個人のニーズに寄り添ったヨガクラス各種と瞑想セッションに加えて、伝統的なアユールヴェーダセラピーやホーリステックカフェもご利用頂けます。

ジャンルによってスタイルが違います。まずは、気になるクラスを見学し、YOGARTスタッフに相談して、ご自分に合うヨガのジャンルを見つけてください。その後体験レッスンもできますよ。

身体が固いですが、大丈夫ですか?
I am not flexible can I do yoga?

大丈夫です。ヨガは身体が柔らかい方のためのものではなく、皆さんの身体と心を健全にするためのものです。柔軟性の高い難しいポーズができることよりも、ご自身の身体と向き合い今の状態を知ることが大切です。

どうぞ、身体の固さを理由にヨガへの扉を開くことをためらわないで、お気軽にスタジオに足をお運びください。

体験レッスンの流れ

Step By Step

226202671_4110758532377455_3096584827233058670_n.jpg
STEP 1

クラスを決めて予約 

レッスンスケジュールから、ご希望のレッスンをお選びください。

CB0D0551-3CCA-4DD5-8FEF-BCCC8C7AD6B4_1_201_a_edited.jpg
STEP 4

受付

体験レッスン申込書にご記入ください。体験レッスン料金は¥1500お支払いください。

85078094_2688229264630396_1978699353186893824_n_edited.jpg
STEP 2

お持物の確認

体験レッスン当日、動きやすい服装でタオル、飲み物(お水)をご持参ください(ヨガマットはこちらでご準備しますが、ご自分で使用されている物を持参されても構いません)駐車場(台数に限りがあります)もありますので、レッスンご予約の際に連絡の上、ご利用ください。

87148784_2723324374454218_8693380446987223040_n_edited.jpg
STEP 5

​体験レッスン開始!

その他プロップス(補助具)も備えておりますので、身体の状態に合わせて、インストラクターの誘導に合わせてお楽しみください。レッスン開始時に、身体の不調箇所についておたずねしますが、個別にご相談されたい場合は、レッスン開始前にインストラクターへお伝えくださいね。レッスン中はご自分の体調に合わせて、水分補給をしたり、チャイルドポーズ(子供のポーズ)と呼ばれる休息ポーズで休息をとったり、トイレに行ったりしていただいてかまいません。

43406048_1861666793953318_8635658474530799616_o_edited_edited.jpg
STEP 3

スタジオへご来店

レッスン時間の15-20分前にご来店ください。

82069071_2647447638708559_1214393511793655808_n_edited.jpg
STEP 6

クラスの後は

レッスン終了後、レッスンスケジュールや料金の詳細について簡単にご説明させていただきます。(入会についてご興味がありましたら詳しくご説明させていただきますが、ご入会を強くおすすめしたりすることはございません)ぜひお友達にも勧めていただけると嬉しいです!

​Don't Panic...

初心者のための基本的なヨガ用語

ヨガビギナーの場合、クラスの合間にヨガインストラクターが使うヨガ用語が分からないケースがでてくると思います。 ヨガはもともとサンスクリット語由来のプラクティスであるため、基本的にヨガで使用される言葉は、サンスクリット語からきています。 

ビギナーが、はじめてヨガクラスに参加する前に、学んでおくことができる基本的なヨガ用語は、次のとおりです;

  • Asana(アーサナ)- 体の姿勢やポーズという意味。 クラス中、体の姿勢を指すために使われます。 ちなみに、サンスクリット語で言うと、例えば、バラアーサナ(チャイルドポーズ)、トリコーナアーサナ(三角のポーズ)というように、それぞれのポーズの後に、~アーサナとつきます。

  • Pranayama(プラナヤーマ)- クラスで呼吸法を行うときに使用されます。プラナヤーマとは、特定のテクニックを使って、呼吸の気づきとコントロールを行うことを意味します。

  • Namaste (ナマステ)-一般的に、ヨガのクラスの最初と最後、まわりの人達へ敬意を表すために使われます。 両手を胸の方に当てて、頭を下げるような手のジェスチャーです。

  • Savasana(シャバーサナ)-通常、ヨガのクラスの最後に、体と心をリラックスさせるために行われます。

  • Bandha(バンダ)-文字通り”ロック”を意味します。 体の中でも、特定のインナーマッスルに関わるクラスで使われます。

  • Chakra(チャクラ)-‘うず’ を意味します–背骨のベースと頭のてっぺんの間にある体のエネルギーセンター。

  • Hatha(ハタ)-体に関するヨガを意味します。 一番実践的な初心者のヨガのスタイル。

  • Mudra(ムドラ)-ムドラは、ヨガの手のジェスチャーです。 プラナヤーマと瞑想の組みあわせで実践され、集中力や自分自身とのつながりに役立ちます。

  • Nadi(ナディ) -生命力が流れる“エネルギーの経路” を意味します。